長崎県では、獣医系大学卒業後、長崎県内で産業動物獣医師または県職員として従事しようと考えている学生の皆さんに対し、修学資金を貸与し、県内就業の支援をしています。
この修学資金には以下の種類があります。

①長崎県獣医師養成確保修学資金(国事業)

<貸与額>
 ○ 国公立大学 : 月額10万円
 ○私立大学 : 月額18万円以内

<就業条件>
 ○ 長崎県職員(農林部局のみ)
 ○家畜診療施設(農業共済組合等)

<返還の免除に必要な就業期間>
 ○ 月額10万円の場合:貸与期間の3/2倍(最大9年間)
 ○ 月額18万円の場合:貸与期間の5/3倍(最大10年間)

<修学資金の内容について>
 ・長崎県獣医師養成確保修学資金給付事業(国事業)の手引き[PDF]

<貸与申請書様式>
 ・別記様式第1号、別記様式第2号、別記様式第3号[PDF]
 ・別記様式第1号、別記様式第2号、別記様式第3号[Word]
 ・応募申請書類チェックシート[Word]

②長崎県獣医修学資金(県事業)

<貸与額>
 ○国公立・私立大学:月額10万円

<就業条件>
 ○ 長崎県職員(農林部局・公衆衛生部局を問わない)
 ○ 家畜診療施設(農業共済組合等)

<返還の免除に必要な就業期間>
 ○ 貸与期間の3/2倍 (最大9年間)

<修学資金の内容について>
 ・長崎県獣医修学資金貸与事業(県事業)の手引き[PDF]

<貸与申請書様式>
 ・様式第1号(第2条関係)、様式第2号(第2条関係)、様式第3号(第2条関係)[PDF]
 ・様式第1号(第2条関係)、様式第2号(第2条関係)、様式第3号(第2条関係)[Word]
 ・応募申請書類チェックシート[Word]


1. 募集人数(令和6年度)

2. 募集・申請書類の提出締切

①の修学資金 : 若干名
②の修学資金 : 2人

令和6年5月24日(金)当協会必着
※募集人数に満たない場合、引き続き募集しますので、募集期間終了後もご相談ください。

3. 対象者(以下の全てを満たす方)

(1)獣医学課程のある大学において、獣医学を専攻する方
(2)獣医師免許取得後、上記条件の就業先で業務に従事しようとする方

4. 応募方法

応募用紙を当協会まで提出してください。
受付後申請手続きについては当協会からご連絡します。

長崎県獣医師確保修学資金貸与事業応募用紙(募集要項)[PDF形式]

修学資金の審査

申請後、長崎県が書類審査及び面接審査(対面又は、web面接)にて貸与を決定します。

お問い合わせ

一般社団法人 長崎県畜産協会
〒850-0047 長崎市銭座町3番3号

TEL:095-843-8825
FAX:095-841-8810
E-mail:nagasaki-eisei01@next.odn.ne.jp